私が痩せたかった理由

私が痩せたかった理由

富山市、射水市、高岡市で
ダイエットをするなら
今、大注目の
耳つぼダイエット👂

おかげさまで2店舗目を
OPENさせていただきました‼️

たくさんの方のダイエットを
応援したい📣

最後のダイエットにしたい‼️

なにをしても痩せない‼️

そんなアナタ‼️

痩身館さやで

美しい美BODYを

手に入れませんか?✨

みなさまこんにちは🎶

今日も元気いっぱい さや です😆✨
どうやら、富山のあちこちで雪がチラついて❄️いる噂を聞き、そろそろ富山市や射水市にも来るのか〜…と待ち構えております😏

 

 

今日は私の辛くて嫌だった過去を一部話させていただきます。

 

 
今からちょうど2年前。。
12月ごろ。。
私は実家に泊まることになり、お風呂に入ってパンツ一丁でリビングをうろついていました。

 

すると妹が
『ねぇ。姉ちゃんのケツ…ヤバイよ??!』

 

と言われた一言で、

『え?そう?』

一瞬、とぼけましたが
その前から、『少し太った?…かなぁ〜?』と意識し始めていました。
下半身が巨大化してきて、徐々に腰あたりに…

〝まだ大丈夫、

大丈夫〟

と言い聞かせていましたが…

さすがに妹に言われ

私はデブなんや。

そう気づきました。
「さやの後ろ姿写真撮ってくれんけ?」
私が頼んで
妹がパシャりと撮った写真

 
それがこの写真です☝🏻

 

 

 

今だから見せれるけど、
この頃は下半身がコンプレックスで大嫌いで、春も夏も秋も冬も、、年中ロングスカート履いてたっけ。
私服はロングスカートしか持ってませんでした。

 

昔は細い方だった私は
どんどんデカくなっていく自分が本当に嫌だった…

 

食べなければ痩せれる‼️

エステに行ったら痩せれる‼️

運動したら痩せれる‼️

置き換えしたら痩せれる‼️

そう思っていたけど、
全部試してみたけど続かないし、結果がでませんでした。

 
去年の4月
友達の結婚式

男友達に
『花房、お前の後ろ姿、ババァみたい』

 
と笑われたことがショックすぎて、

 

 

〝やっぱ沙耶ってデブなんや〟

 

 

 

しまいには父から
『でっかいのケツやの〜お相撲さんみたい』
と笑われたこともありました。

〝私はデブ〟

と毎日、毎日思うようになって
銭湯が好きやったけど
行くのが怖くなって行くのを辞めました。

 

すれ違う人の目ばかり気にして

どーせ私のことデブ!ってみんな思ってるんやろ

そう思うようになりました。
去年の6月、
情報誌を見ていた時に飛び込んできたのが、

水着を着て👙
ジャンプしてはしゃぐ女性の記事でした!

 

私はこうなりたい!!
水着着たい!!
痩せたい!!!
昔みたいに細くなりたい!
ショーパン履きたい!!

 

 

デブは嫌だ!!!

 
と思い、本気のダイエットを始めました。。
それが耳つぼダイエット👂との出会いで、
痩身館Ayaに通うことに決めました☝🏻✨

 

 

長くなりましたね☝🏻🤔
ここまで読んでいただいて
ありがとうございます‼️😌

 

続きは…
また後日書きますね❤️
今日もたくさんの笑顔と感謝を込めてありがとうございます✨😆
花房 沙耶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください